楽観回路トレーニングとは

今この時を、そして生きることを最高に楽しむ力を育てる!

 

【笑 顔】

楽感力プログラムを研究室でやっていると、部屋の外にいた人たちに『漫才を聞いていたの?』とよく聞かれます。それくらい参加者はよく笑います!Before-Afterでは参加者の表情が一段階明るく輝きます!

 

【心のスイッチの切り替え】

楽感力』プログラムでは、具体的な心のスイッチの切り替え方のトレーニングをします。もちろんその方法は最新の心理学や脳科学の理論をフルに活用!これであなたも心のスイッチの切り替えの達人に!

 

【新しい自分に出会う6ステッププログラム】

楽感力』プログラムでは『心の体幹』を鍛えて新しい自分に出会うための6ステッププログラムを行っています。自分をもっと好きになったり、感情コントロールの方法を学ぶことや、価値観や考え方の確認を、ゲーム感覚で楽しくやっていきます!気がつけば、あなたは『新しい自分』に出会っているはず・・・!

【楽観回路】⇒【いつもいい気分】⇒【夢の実現】

 

『脳にいいことだけをやりなさい』(マーシー・シャイモフ著 茂木健一郎訳)より

 

◆楽観回路はどこにある?

楽観回路は大脳新皮質前頭葉にあるとされています。
(『脳にいいことだけをやりなさい』マーシー・シャイモフ著 茂木健一郎訳より)
前頭葉は基本的に意識すればトレーニングできる部分にあります。つまりトレーニングすれば運動筋肉のように強くしなやかになるというわけ。楽観プログラムではこの考え方に基づいてトレーニングをしていきます。

 

◆楽しい気分はもっと楽しく!(IEワーク)

イマジネーション・インホーンスメント・ワーク(想像を膨らませる)あなたの夢を教えてください。脳にとっては『想像すること=現実に見ること』あなただけでなく、参加者も一緒に元気になれるパワフルなワークです。

 

◆サングラスでマイナスの感情をなくす(サングラス・メソッド)

サングラス・メソッドはふとわきあがってきたマイナスの感情瞬間的に固まらせて(凍らせて)逸らす方法です。悩んでいる時の人間は暗いサングラスをかけた状態で世界を見ています。